ダンス解説

【ダンスナンバー】アチャルリとは

アチャルリ

「アジャルリ」ともしばしば呼ばれます。
ジョージアの南西部、黒海に面する海沿いの地域「アチャラ地方」に起源を置く踊りです。

アチャラ地方といえば、ジョージアの中でも有名な観光名所「バトゥミ」が中心の街。

力強く飛んだり回転したりする山岳地帯の踊りとは違い、軽快な音楽とステップによって踊られます。

男性は素早く快活に手足を動かし、

女性は優雅に流れるような動き。

喜びに満ち溢れる恋愛模様を表現した踊りなのですが、カルトゥリのようなしっかりとした儀式的なものではなく、かしこまらず砕けた軽やかな恋愛がコンセプトとなっています。

ジョージアンダンスの中でもあまり体に負担のかからない種類の踊りとあって、一般に観光客向けの体験レッスン等ではこの「アチャルリ」を教えるところが多いです。

また、多くのジョージアンダンサーは最初にこの踊りのムーブメントを習います。

僕もそうでした。

ジョージア人の方々の中でも人気の高い種類の民族舞踊で、アチャラ地方出身の人ではなくてもこのアチャルリが一番好きだと言う人はとても多いです。

ナンバー後半になるにつれどんどんスピードが上がっていき、最後は男性がそれぞれソロを踊って締めくくられるとても明るい雰囲気のナンバーとなっております。

 

 


ちなみにらこちらは「アチャルリハチャプリ」。
ジョージアの有名な料理、ハチャプリのアチャラスタイルのものです。
実はこのタイプのハチャプリはアチャラの発祥なのです。