ダンス解説

ジョージア民族舞踊「ジョージアンダンス」とは?

世の中にはいろんな人がいると思います。

動画を見るのが好きな人。ブログ読むのが好きな人。

YouTube始めたてのときの動画で、ジョージアンダンスっていったいどんな踊りなのか?ということについて触れたのですが、

今回はブログが好きな人向けに文字にして詳しく語っていこうと思います!

ジョージアンダンスってどんな踊り?

 

偏にジョージアンダンスと言っても、ジョージア料理に各々名称があるように、色々な種類があります。
どう分かれているのかと言いますと、ジョージア国内の各地方、踊りの発祥の地や、戦いや結婚・祝祭を表現するもの等によって主に名称が分けられているのです!

それぞれの地域発祥の踊りや、あらゆるコンセプトの踊りを総称したものがジョージアンダンスと呼ばれているのです。
それではジョージアにはどれほどの踊りの種類があるのでしょうか…

ジョージアンダンスの種類

・アチャルリ(アチャラ地方の踊り)
・ホルミ(戦いの踊り)
・オスリ(オセチア地方の踊り)
・サマイア(タマル女王を象徴する踊り)
・ラチュリ(ラチャの踊り)
・アブハズリ(アブハジアの踊り)
・ムティウルリ(山岳地帯の踊り)
・ナルナリ(女性を象徴する踊り)
・パリカオバ(ヘブスレティ山岳地帯の踊り)
・ダブルリ(貴族の踊り)
・カルトゥリ(結婚式の踊り)
・スワヌリ(スワネティ地方の踊り)
・カズベグリ(カズベギ山岳地帯の踊り)
・キンタウリ(トビリシの踊り)
・ジュタ(ジュタ山岳地帯の踊り)
・ツド(ツド山岳地帯の踊り)
・モヘウリ(モヘ山岳地帯の踊り)
etc……
その他舞踊団によって様々。

 

そう、ジョージアンダンスってものはこんなにたくさん種類があるのです!
ちなみに各踊りの内容は当ページ内ダンス解説にて写真付きで随時更新して参りますのでぜひそちらもご覧ください。
ちなみにジョージア語で語尾にური(ウリ)が付くと「〜の」という意味になります。
民族舞踊の名称は「(地方名)の」という風に名づけられているわけです。

間違えやすい踊り

ダンサーや舞台人の間で最も多い誤解が、ロシアのコサックダンスではないかというもの。
確かにジョージアはロシアから独立した国ではありますが、ジョージアンダンスはそんな暗い支配の歴史を戦い抜き、独立を勝ち取ったジョージア人たちの魂の踊り。
ロシア舞踊と間違えようもんなら大激怒されますのでご注意ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
伝わりましたでしょうか。
ジョージアンダンスとは、国内の各地方に発祥を置く踊りの総称であるわけです。
そしてそれぞれの地域に住む人たちの特徴を表現した踊りなのです。
ジョージアンダンスはただ格好いいだけではなく、

強きジョージア国民の魂が

舞踊として具現化した芸術 なのです!!